地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 高知/高知市
(
こうちし)
   
■関連分類:
朝倉神社秋季祭礼あさくらじんじゃしゅうきしゅうれい 〜高知市保護無形民俗文化財こうちしほごむけいみんぞくぶんかざい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 27 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 朝倉神社は、土佐一国の総鎮守土佐神社に次いで、土佐の二の宮といわれる歴史の古い神社です。毎年11月23日に行われる秋季祭礼では、約150名の氏子が本仕する神幸のほか、御旅所(ルビ)で行われる棒振りや神相撲、ナンモンデ踊り、神踊り(コオドリ)、浦安の舞が奉納されます。
 これら民俗芸能一式に保存すべき価値があると認められ、平成11年5月15日に高知市保護無形文化財に指定されました。以前は巫女神楽(ミコカグラ)と流鏑馬(ヤブサメ)もありました。なお、ナンモンデ踊りのナンモンデにはいくつかの見解があり、「南無阿弥陀」とする説もあります。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方