地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 大分/豊後大野市
(
ぶんごおおのし)

(旧千歳村
(
ちとせむら)
)   
■関連分類:
神々かみがみまい 浅草流岩戸神楽あさくさりゅういわとかぐら



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 58 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 「浅草流岩戸神楽(アサクサリュウイワトカグラ)」は、東九州一帯に広く伝播する大野系岩戸神楽の一派で、元々は、江戸時代末期に市内大野町にある浅草神社からおこった神楽とされています。その特徴は、勇壮活発な舞と、きらびやかな衣装にあり、舞は所作が荒々しくスピーディーで力強さを演出し、きらびやかな衣装は各演目により仕立てを変え、臨場感を醸し出しています。
 この作品は、豊後大野市千歳町にある浅草流神楽座、柴山(シバヤマ)神楽、大木(オオギ)神楽、大迫(オオサコ)神楽の3座が共演し、今も伝わる36番の演目について、その紹介と解説を記録したものです。これは、人々が伝統を頑なに守ってきた成果であり、現在では他の神楽座では舞うことのできない演目も含まれているため、大変貴重な資料であるといえます。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方