地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 福島/浪江町
(
なみえまち)
   
■関連分類:
中島なかじま剣舞つるぎまい 福島県ふくしまけん 浪江町なみえまち



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 30 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 古老の口伝によれば、天保の頃上方からの修験者(シュゲンジャ)より伝を受け、村鎮守・東照権現様の祭祗の際、奉納舞として神楽と共に伝えられてきたのが「中島の剣舞」だと云います。
 記録には嘉永6年(1853)の旱魃(カンバツ)の年には北標葉郷(キタシネハゴウ)あげての雨乞いが行われ、室原の滝や大聖寺(ダイショウジ)等において神楽と剣舞が奉納されたとあります。
 また、立野村(タツノムラ)においては、安政5年(1858)より、至かん霊神(シカンレイシン)を祭る村祈祷が旧正月12日に行われるようになり、立野下・中・上の神楽と共に剣舞も奉納されて受け継がれてきたものです。
※上記、至かん霊神のかんは、言に感。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方