地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 山梨/身延町
(
みのぶちょう)

(旧中富町
(
なかとみちょう)
)   
■関連分類:
西島神楽にしじまかぐら -山梨県やまなしけん 中富町なかとみちょう-



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 36 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 「西嶋神楽」は、約400年前、甲斐武田氏の滅亡の頃、打ち続く戦禍と富士川の氾濫に悲しみ沈む里人の心を奮い起こし霊鎮め(タマシズメ)をしようと、神主によって始められたと伝えられます。出雲神楽の流れをくみ、17座の神楽、20曲の囃子(ハヤシ)により演出されます。
 毎年5月5日、天照皇大神宮の例祭で沢奥(サオキ)地区に設けられた特設舞台で奉納される清め祓い祈祷の舞である「御反閉(ゴハンペイ)」、古事記神話に因む「天の岩戸の儀」、収穫の喜びを表現するユーモラスな「御大漁の儀」などをとりあげたのが本映像です。また、小学生による神楽囃子および巫女の舞などの神楽、さらには小正月の行事として新婚・新築などの家で行われ道祖神祭に奉納される獅子舞も紹介しています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方