地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 栃木/鹿沼市
(
かぬまし)

(旧粟野町
(
あわのまち)
)   
■関連分類:
粟野町あわのまち伝統芸能でんとうげいのう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 44 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 この映像は、粟野町に伝わる4つの指定無形民俗文化財を記録紹介するものです。
 「日渡路(ヒドロ)の神田(カンダ)踊り」は大杉神社の祭礼に奉納される踊りで、この地に嫁いだ女性がこれを習う慣習により保存されてきました。浴衣にたすき掛けで両手に花笠を持った女性が「神田」の囃子にあわせ、ゆっくりと優雅に踊ります。
 他の3つは、それぞれ入粟野(イリアワノ)の賀蘇山(ガソヤマ)神社、上永野(カミナガノ)の尾出山(オデヤマ)神社、久野の小松神社の祭礼で舞われる獅子舞です。風流系獅子舞は、特に関東地方を中心とした東日本に広く分布し、一人の人間が一つの獅子頭をかぶり一匹の獅子となる「一人立」の三人一組からなる獅子舞です。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方