地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 富山/小矢部市
(
おやべし)
   
■関連分類:
願念坊踊がんねんぼうおど



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 30 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 願念坊踊りは、9月3日小矢部市綾子(オヤベシアヤコ)の太田神社の秋例祭で奉納されます。
 踊りの起源は奈良時代にさかのぼり、仏教の布教に伴って始まったとされています。踊りが当地に伝わったのは天正年間といわれており、織田信長と石山本願寺との戦い(石山合戦)の講和が成立した際、長い間戦いに苦しんでいた門信徒たちが乱舞した様子を、市域から戦いに参加した者が帰郷とともに踊り伝えたということです。
 黒染めの法衣を身にまとい、棒に「願年坊」「天下泰平」「豊年万作」と書かれた行灯がついた「ダシ」を持ち、その後ろで同じ法衣を着た坊主たちが尺八、三味線などの楽器に合わせて踊ります。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方