地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 鹿児島/屋久町
(
やくちょう)
   
■関連分類:
太古たいこ息吹いぶきを現代に伝える 〜「自然遺産しぜんいさん屋久町やくちょう」の郷土芸能きょうどげいのう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 47 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 世界自然遺産の島・屋久島の南部に位置する屋久町には、3つの郷土芸能が存在します。
 屋久町東部の安房(アンボウ)地区に伝わる「如竹(ジョチク)踊り」は、安房出身の儒学者・泊如竹(トマリジョチク)の遺徳をしのび、300年来伝わってきた古式ゆかしい踊りです。原地区の「ごちょう踊り」は、平成9年に86年ぶりの復活を遂げた勇壮な太鼓踊りです。湯泊(ゆどまり)地区の「笠踊り」は江戸時代末期、湯泊の海岸に漂着した琉球の人々から伝えられたとされています。
 いずれの踊りも後継者不足が悩みとなっていますが、本記録映像には、由来や衣装、化粧の仕方までが収録されており、将来に受け継がれる内容となっています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方