地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 北海道/松前町
(
まつまえまち)
   
■関連分類:
松前沖揚音頭まつまえおきあげおんど 松前町指定無形民俗文化財まつまえまちしていむけいみんぞくぶんかざい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 33 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 沖揚げ音頭とは、ニシン漁業に従事する漁業者たちによって唄われた作業唄です。ニシン漁の各作業ごとに唄があり、全体を総称して沖揚げ音頭といいます。
 よく知られているソーラン節も沖揚げ音頭の中の一部ですが、歌詞は即興的に唄われるため無数にあるそうです。
 沖揚げ音頭は、ニシン漁に大網(定置網)の使用が一般化する幕末の頃、漁に従事する者たちによって自然発生的に生まれたものといわれ、力強い男性合唱です。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方