地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 秋田/男鹿市
(
おがし)
   
■関連分類:
重要無形民俗文化財じゅうようむけいみんぞくぶんかざい 東湖八坂神社祭とうこやさかじんじゃさいのトウニン行事ぎょうじ



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 46 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 東湖(トウコ)八坂神社祭のトウニン(統人)行事は、男鹿市船越と潟上市天王本郷および近隣の6集落からの統人制で執行される行事です。7月7日(船越)、7月8日(天王)の新統人お竹受けに始まり、翌年7月8日の注連(シメ)納めまでの間、年間を通じて豊かな諸行事が継承されています。
 本祭は7月7日で、天王・船越を巡幸する神輿が八竜橋の中央にさしかかる頃、船越側からは真赤な装束でヤマタノオロチに扮した「くも舞人」が、天王側からはスサノオノミコトとしての神格を得た「牛乗り人」が登場します。
 「八俣の大蛇退治」の故事と八郎潟周辺の農漁民に伝わる水神信仰とを習合(シュウゴウ)した行事で、昭和61年1月、国指定の重要無形民俗文化財に指定されました。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方