地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 三重/鈴鹿市
(
すずかし)
   
■関連分類:
すずかの地域伝統芸能ちいきでんとうげいのう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 144 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 鈴鹿市には古い伝承を持つ獅子舞がいくつかあります。三重県の無形民俗文化財に指定されている、山本町の椿大神社(ツバキオオカミヤシロ)の獅子舞や稲生(イノウ)の伊奈冨神社(イノウジンジャ)の獅子舞、そして、一ノ宮町の都波岐奈加等神社(ツバキナカトジンジャ)や下箕田町(シモミダチョウ)の久久志弥神社(ククシミジンジャ)の獅子舞などで、これらの獅子舞は、それぞれの地名から「山本流」、「稲生流」、「中戸流(ナカトリュウ)」、「箕田流(ミダリュウ)」と呼ばれています。また、これらの四流の獅子の影響力は絶大で、三重県の北勢・中勢地区の多くの獅子舞がこれら四流の獅子のいずれかに分類されるといわれています。このビデオには、鈴鹿市に残る20箇所の獅子舞が収録されています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方