地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 京都/南山城村
(
みなみやましろむら)
   
■関連分類:
田山花踊たやまはなおどり 田山花踊たやまはなおど保存会ほぞんかい 四十年よんじゅうねんあゆ



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 52 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 田山花踊りは、氏神様である諏訪神社に毎年11月3日の秋祭りの日に奉納されます。
 この踊りは、雨乞いの中でも最高の願かけとして行われてきました。起源は詳しく分かっていませんが、1773(安永2)年の飢饉の年に行われたことが記録に残っています。
 奉納は、地域の中心地から入端行列(イリハギョウレツ)により1時間あまりかけて神社までねり歩きます。その後、神社の境内で愛宕踊り(アタゴオドリ)などを1時間余り踊ります。
 参加者は、奉納の日まで歌や太鼓、各パートに別れて練習を重ね、本番に臨みます。保存会では、積み重ねた歳月を大切にし、これからは継承者の育成を通じて地域文化の継承と活性化を図ろうと精進しています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方