地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 東京/足立区
(
あだちく)
   
■関連分類:
花畑はなばた獅子舞ししまい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 31 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 花畑の獅子舞は、足立区旧花又(ハナマタ)村に伝わる一人立ち三頭獅子舞です。祈祷獅子舞ともいわれ、「天下泰平」、「五穀豊穣」、そして「悪疫退散」を祈るものとされています。
 獅子舞が行われるのは、かつては7月15日で、夏に流行する疫病などを払う悪疫払いの意味が強い獅子舞と考えられます。流行病が出たときなどは、村周りの獅子舞も行われたといわれます。現在は、7月第3日曜日に大鷲(オオトリ)神社境内の舞い庭で奉納されています。
 三頭の獅子は母獅子(カカジシ)、中獅子(ナカシシ)、大獅子(オオジシ)の親子の獅子といわれ、岡崎・幣(ヒ)掛かり・橋渡り・綱渡り・花隠し・口掛け・出入り、の7つの舞の中で、それぞれの所作を行います。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方