地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 石川/加賀市
(
かがし)
   
■関連分類:
御願神事ごんがんしんじ



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 51 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 御願神事は、菅生石部神社(スゴウイソベジンジャ)で毎年2月10日に行われています。伝承によると、この地に大蛇が住んでいて、これを退治するために生まれた神事であるとされています。
 祭が近づくと、大蛇になぞらえた大縄を作り、青竹が約200本用意されます。神事では、白装束の青年たちが青竹を手に境内になだれ込み、石段や石畳にたたきつけて手にした青竹を割り尽くします。青竹がほとんど割られた頃に、青年たちは大蛇を拝殿から引き出し橋の上から大聖寺川へと投げ込んで、神事は終わります。
 割られた青竹は、見物人が自由に持ち帰ることができます。この青竹で凧を作ればよく揚がり、箸にすれば歯の痛みが止まると伝えられています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方