地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 静岡/熱海市
(
あたみし)
   
■関連分類:
静岡県指定無形民俗文化財しずおかけんしていむけいみんぞくぶんかざい来宮神社鹿島踊きのみやじんじゃかしまおどり



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 26 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 鹿島踊は、常陸国(ヒタチコク)(現在の茨城県)鹿島地方で、鹿島神宮を信仰する人たちによって起こり、海路舟によって各地に伝えられたとされる芸能で、「みろくおどり」ともいわれます。北は神奈川県小田原市石橋から南は静岡県東伊豆町北川まで、相模湾の西側の海岸線20数か所、熱海市では来宮(キノミヤ)、多賀(タガ)、下多賀(シモタガ)、阿治古(アジコ)、初木(ハツキ)の5神社に、多少の変化を生じながら伝承されています。
 踊り手は5行5列の25人を基本に、太鼓、鉦(カネ)、黄金柄杓(コガネビシャク)、日形、月形、幣などの持ち物をそれぞれに持ち、方形に並んで、または丸く輪になって踊ります。これに数人の唄い手と警備役が加わり、毎年7月、来宮神社例大祭において披露されています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方