地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 福岡/久留米市
(
くるめし)
   
■関連分類:
国指定重要無形民俗文化財くにしていじゅうようむけいみんぞくぶんかざい  大善寺玉垂宮だいぜんじたまたれぐう鬼夜おによ



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 75 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 毎年正月7日に行われている行事で、「日本三大火祭り」の1つともいわれる「大善寺玉垂宮の鬼夜(ダイゼンジタマタレグウノオニヨ)」の映像です。
 祭りの起源は1600年程前といわれ、昼の鬼面尊神(キメンソンジン)の神事と種蒔(タネマキ)神事、夜の大松明廻し(オオタイマツマワシ)と鉾面(ホコメン)神事および鬼堂回りなどの行事があります。特に大松明廻しは、地元の氏子から奉納される直径1m、全長約12mの6本の大松明が、裸の若者たちによって支えられ、火の粉を散らしながら本殿の周りを勇壮に廻り、圧巻です。
 映像では、大勢の見物人を集める祭り当日の様子に加えて、社寺と多くの地域の人々がかかわる年末の準備から翌日の片付けまで、貴重な伝統行事の裏側も紹介しています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方