地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 大阪/河内長野市
(
かわちながのし)
   
■関連分類:
よみがえる古民家こみんか  河内長野市かわちながのし 旧梶谷家住宅きゅうかじたにけじゅうたく



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 31 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

河内長野市は大阪府南東部に位置し、歴史・自然環境に恵まれています。市域の山間部にある滝畑(タキハタ)地区の伝統的民家は、妻入(ツマイ)りの滝畑型民家として知られています。この地区は昭和56年のダム建設によって地区の半分以上が水没したが、この時、現在市の文化財に指定されている梶谷家住宅が移設復元され、左近家(サコンケ)住宅は重要文化財に、指定されています。しかしこのような伝統的民家の茅葺(カヤブキ)屋根は、維持が難しくなって鉄板に覆われるようになり伝統的な葺き替えが行われなくなってきています。今回、移築した梶谷家住宅の修理を実施し、その過程で行われる伝統的な屋根葺き技術を記録しました。合わせて全国的にも稀少となった当地区の岩湧(イワキ)山の茅場での茅刈りや火入れも記録しました。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方