地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 岡山/新庄村
(
しんじょうそん)
   
■関連分類:
新庄盆踊しんじょうぼんおど



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 28 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

盆踊りの全盛期は、今から300年ほど前だといわれ、新庄村の盆踊りもこのころ始まったと考えられています。
 旧出雲街道の宿場だった新庄村は、各地の踊りが伝えられたとされています。かつては3日間にかけて踊られていましたが、現在はお盆の夜1日だけ、がいせん桜通りで踊られています。新庄村の盆踊りには、てんがらこ、まんま、小大寺(コダイジ)、東(ヒガシ)、早備前(ハヤビゼン)の5つの踊りがありますが、それぞれが軽快で親しみやすく、誰にでも比較的簡単に踊ることができます。太鼓が先導し、後から踊り手が続き、がいせん桜通りを踊ります。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方