地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 滋賀/近江八幡市
(
おうみはちまんし)
   
■関連分類:
湖国ここくはるぶ〜 火祭ひまつ行事ぎょうじ  左義長さぎちょう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 44 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

近江八幡市は、琵琶湖の東にあり、1585年、羽柴秀次がこの地を拓いた。多くの名所旧跡があるが、もっとも有名なのは、三大火祭りの一つとして、日牟礼八幡宮(ヒムレハチマングウ)の左義長である。左義長は邪気をはらいよい新年を迎えるための祈りを込めた、若衆の祭りである。目玉となる部分は前年より若衆が作るが、台の部分は大人たちが作る。左義長は、各地域ごとに若衆が担ぎ、町内を練り歩く、やがて神社境内にて点火され、祭りは最高潮となり盛り上がりを見せる。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方