地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 埼玉/川越市
(
かわごえし)
   
■関連分類:
川越かわごえまつり



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 47 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

川越まつりは、今から350年ほど前、当時の川越藩主松平信綱が、川越氷川神社に神輿や獅子頭などの祭礼用具を寄進し、祭を奨励したことに始まります。川越は、江戸に最も近い城下町であり、新河岸川の舟運などを通じて物資や人を運び、江戸とは緊密な関係にありました。川越まつりは、天下祭とよばれた赤坂山王祭・神田祭の影響を強く受けて発展してきました。江戸の祭の華を現在の川越まつりのなかに見ることができます。平成17年2月21日には、「川越氷川祭の山車行事」として、国の重要無形民俗文化財に指定されました。この作品は平成12年度の作品です。川越まつりの歴史や氷川神社の祭事、町衆に受け継がれている民俗などが描かれています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方