地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 宮崎/美郷町
(
みさとちょう)

(旧南郷村
(
なんごうそん)
)   
■関連分類:

百済王族伝説くだらおうぞくでんせつあかし 師走しわすまつり



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 56 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

百済王族伝説とは、朝鮮半島で滅ぼされ、宮崎の海岸に別々に流れ着いた百済の王族の親子が、年に一度対面するという言い伝えであり、それを再現した祭りが「師走まつり」である。本映像は1300年を経た今も受け継がれているこのまつりの、全ての工程を追った記録である。 現在、百済の王族の父・禎嘉王(ていかおう)は神門神社に、息子の福智王(ふくちおう)は比木神社に、それぞれが神として祭られている。毎年1月下旬に行われる「師走まつり」では、息子の福智王(ふくちおう)のご神体と父・禎嘉王(ていかおう)のご神体とが年に1度対面する儀式の形態をとる祭りといわれ、あわせて五穀豊穣と災難消除、安産祈願などの祭事が一体となって一つの祭りをなしています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方