地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 鹿児島/鹿屋市
(
かのやし)

(旧輝北町
(
きほくちょう)
)   
■関連分類:
「ロマンをもとめて、ほしさとへ」〜ゆたかな自然しぜんはぐくんだ、輝北町きほくちょう郷土芸能きょうどげいのう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 60 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 大隈半島の北部、輝北町はかつて優良馬の山地でした。当時は “驥北“と呼ばれました。輝北町は、平成3年から、4期連続、”日本一星空のきれいな町”に選ばれ、550メートルの高台、上場公園(うわば)には、輝北天球館が作られました。
 平房地区では、3月の第1日曜日、石牟礼神社の祭礼で、棒踊りが奉納されます。この棒踊りの起源は「田唄」と「棒術」が合体して、出来上がったといわれています。
 柏木地区では、旧暦の8月15日、棒踊りが披露されますが、一時期途絶えていたものを昭和49年復活したものです。その他、 岳野(たけんの)棒踊り、朝倉太鼓踊りなどが収録されています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方