地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 青森/藤崎町
(
ふじさきまち)

(旧常盤村
(
ときわむら)
)   
■関連分類:
コミュニティをささえるきずな 〜常盤八幡宮年縄奉納行事ときわはちまんぐうねんなわほうのうぎょうじ



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 56 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 常盤村では、毎年正月の元旦に「としな」(年縄)を奉納する行事があります。正月の朝9時、長さ4.4m、幅2.3m、重さ400kgになる巨大な年縄の行列が出発します。男たちは締め込み1本の裸で年縄を担ぎ、八幡宮まで、お囃子と共にこれを運び、五穀豊穣を祈ります。前年の12月16日から末までかかって、大注連縄、邪払、福俵、柳樽、旗、額の6種を製作します。お囃子を含め、これらの制作は、常盤地区コミュニティー活動推進協議会により行われ、伝承されています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ブロードバンド ブロードバンド ブロードバンド
  300Kbps 1Mbps 2Mbps

本 編  ブロードバンド ブロードバンド ブロードバンド
  300Kbps 1Mbps 2Mbps

◆300kbps:ADSL,CATVの方 ◆1Mbps:光回線の方
◆2Mbps:光回線の方