地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 秋田/大仙市
(
だいせんし)
   
■関連分類:
仙北地方せんぽくちほうのささら 長野ながのささら



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 115 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 長野さららは、佐竹公のお国替えにより関東から伝えられ、悪魔祓い、先祖供養、五穀豊穣(ゴコクホウジョウ)を祈願する盆行事として今日まで伝えられています。
 この地域では、ささらを舞うことを「ささらを擦(ス)る」といいます。8月13日の夜に「宿(ヤド)」と呼ばれる指導者の自宅の前で最初のささらを擦ったあと、一行は行列を組んでねり歩き、曽渓寺(ソウケイジ)へ向かいます。この移動を「なで渡り」といいます。そのあと、善法寺(ゼンポウジ)へと場所を移し、それから地域内を4日間かけて擦り歩きます。地域をくまなく回ったささらの一行は宿へと戻り、最後の「獅子送り」を行います。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方