地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 徳島/海陽町
(
かいようちょう)

(旧宍喰町
(
ししくいちょう)
)   
■関連分類:
八坂神社祇園祭やさかじんじゃぎおんまつ



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 70 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 宍喰の八坂神社は、古くから日本三祇園(サンギオン)の一つといわれ、鎌倉時代の頃から京都、備後鞆、宍喰の三ヶ所にある八坂神社を日本三祇園と呼び、早くより世の崇敬するところでありました。八坂神社の祇園祭は毎年7月16日が宵宮(ヨイミヤ)17日が本宮(ホンミヤ)である。本宮当日には御輿渡御(トギョ)があり、御旅所の戎(エビス)神社まで渡御し、少しの休憩後、本宮まで還御(カンギョ)します。
 その際に子供達によるお能の舞が奉納されます。先やりの舞、八ツ橋の舞、獅子舞の舞です。そのお供として団尻(ダンジリ)の巡行があり、金幣仲、商人仲(アキンドナカ)、鷲住仲の3台と関船が続きます。また、山鉾(ヤマホコ)の巡行もあるが、これらは久保筋(クボスジ)だけの道筋を引き回すのです。団尻・関船・山鉾の組織は地域のほか職能が関係している特異性があります。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方