地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 奈良/橿原市
(
かしはらし)
   
■関連分類:
奈良県無形民俗文化財ならけんむけいみんぞくぶんかざい ほうらんや火祭ひまつり



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 24 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 橿原市東坊城町(ヒガシボウジョウチョウ)の八幡(ハチマン)神社、春日(カスガ)神社で8月14,15日に「ほうらんや」と称する火祭りが実施されます。
 14日夕刻、川端(カワバタ)地区の旧家より宵松明(ヨイタイマツ)が八幡神社へ奉納され燃やされます。翌15日は朝から各地区の氏子(ウジコ)ごとに奉納する松明作りがおこなわれます。大きなものは高さ3m、直径2m、重さ500Kgもあります。
 午後1時からは春日神社で6個の松明が、午後3時からは八幡神社で10個の松明が燃やされます。火がついた松明は氏子が担いで境内を3周され神前におさめられます。
 旧盆に行われる珍しい火祭りであることから県の無形民俗文化財に指定されています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方