地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 北海道/小平町
(
おびらちょう)
   
■関連分類:
鬼鹿松前神楽おにしかまつまえかぐら



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 135 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 「松前神楽」は北海道に伝わる神事芸能です。「松前町史」によれば、その発祥は延宝(エンポウ)2年(1674)、松前藩の城内神事(ジョウナイシンジ)としてはじめられたとされています。
 鬼鹿松前神楽(オニシカマツマエカグラ)は、明治34年(1901年)その伝承者である瀧川弁蔵(タキカワベンゾウ)氏により伝えられたとされ、鰊漁(ニシンリョウ)華やかな頃は鰊場(ニシンバ)の親方に招かれ盛大な正月神楽や門祓(カドバラ)いが行なわれていました。鰊がとれなくなると、一時は神楽も衰えましたが、伝統文化を残そうという気運が高まり昭和50年(1975年)保存会が結成され、平成元年(1989年)には小平町無形文化財に指定されました。(行事開催日:5月最終日曜日)

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方