地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 神奈川/愛川町
(
あいかわまち)
   
■関連分類:
三増みませ獅子舞ししまい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 24 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 三増諏訪神社境内に合祀される八坂神社祭礼時の奉納舞です。約300年ほど前から行われていたと伝わっています。
 二度の中絶を経て昭和30年に復活しました。昭和36年、神奈川県指定文化財となったことを機会に保存会を設立しました。女性たちの参加や、地元愛川高校授業に取り入れられたことにより、後継者育成活動は、順調に発展しています。
 舞の形式は、一頭の獅子を一人が演じる一人立ち三頭獅子舞と呼ばれるものです。獅子は父の巻獅子(マキジシ)、母の玉獅子(タマジシ)、子の剣獅子(ケンジシ)からなり、この他、姥(ウバ)面をかぶった教導役としてのバンバ、露はらいの天狗等が加わります。
(行事開催日:7月20日前後の日曜日)

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方