地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 福井/敦賀市
(
つるがし)
   
■関連分類:
国指定重要無形民俗文化財くにしていじゅうようむけいみんぞくぶんかざい 年占としうらふくぶ 敦賀西町つるがにしまち綱引つなひ



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 24 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 重要無形民俗文化財「敦賀西町の綱引き」は、「夷子大黒綱引(エビスダイコクツナヒキ)」と呼ばれ、毎年小正月に行なわれてきた年頭の予祝(ヨシュク)行事です。
 近世に市(イチ)が立ったといわれる西町通りに数百人の老若男女が群集し、東西に分かれて藁(ワラ)を巻いた太い綱を引きあいます。東は漁業神の恵比寿方(エビスカタ)、西は農業神の大黒方(ダイコクカタ)であり、いずれが勝つかによってその年の豊魚(東方)、豊作(西方)を占います。観衆も自由に参加でき、千切れた藁は縁起物として持ち帰ります。
伝世されている恵比寿の面には慶長(ケイチョウ)2年(1597年)の銘があることから、四百年以前には成立していたと推察されます。
(行事開催日:1月第3日曜日)

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方