地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 山梨/富士河口湖町
(
ふじかわぐちこまち)
   
■関連分類:
県指定無形文化財けんしていむけいぶんかざい 河口浅間神社かわぐちこあさまじんじゃ稚児ちごまい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 20 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 河口浅間神社に奉納する稚児舞(チゴノマイ)を地元ではオダイダイと呼び、太々神楽(ダイダイカグラ)だとしています。4月25日の例祭である孫見祭り(マゴミマツリ)と7月28日の太々御神楽祭に7,8歳から12歳の少女10人ほどが奉納する華麗な舞です。毎年7月28日の太々御神楽祭に@御幣(ゴヘイ)の舞A扇の舞B剣の舞C八方の舞D宮めぐりの舞の順序で奉納されます。下方には、太鼓、鞨鼓(カッコ)各1、笛3人で中老男子が奉仕します。厳しい忌みごもりがあり、当日午前10時 舞子たちは白衣にちはや、陣羽織を着し、緋のたすきに緋のさしぬき、髪はのし紙に瓔珞(ヨウラク)をつけた清純な姿で神前に進み各舞を奉納します。舞の起源は諸説ありますが、富士山信仰が盛んであった江戸時代に登山に先立って奉納されたと伝えられています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方