地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 宮崎/諸塚村
(
もろつかそん)
   
■関連分類:
吉野宮物語よしのみやものがたり いにしえおも未来みらいへといの



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 10 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

諸塚村と美郷町(旧北郷村)との村境付近で、足利時代中期(1400年代末)に位の高い盲僧(モウソウ)が所持金をねらった暴漢に襲われ、凶器に倒れたという言い伝えがあり、この盲僧の霊を祀っているのが吉野宮神社であり、別名座頭(ザトウ)さんともいいます。
この吉野宮神社付近には、1743年に村人が建てたという供養塔(クヨウトウ)があり、毎年3月28日には、目の神様を崇める、村人達による祭りが行われています。祭りには、村人はもちろん近隣町村から多数の信奉者が訪れ、前夜祭には神社で神官と村人による通夜が執り行われています。
この言い伝え、祭りを、映像として語り継ぐことが出来ました。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方