地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 長野/麻績村
(
おみむら)
   
■関連分類:
市野川神社いちのかわじんじゃ 太々神楽だいだいかぐら



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 76 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 市野川神社宝物(ホウモツ)太々神楽は、その起源は定かではないが、弘化四年に神楽御輿を再調した記録があることから少なくとも200年の歴史があり、同神社の秋の祭典に奉納されています。この無形文化財は、現在市野川地区全約60戸が参加する「聖民芸保存会(ヒジリミンゲイホゾンカイ)」によって保存継承されています。演目は、幌獅子(ホロジシ)と御幣獅子の舞(オンベジシノマイ)、玉獅子の舞(タマジシノマイ)、狂い獅子の舞(クルイジシノマイ)、三面の舞(サンメンノマイ)、内喜の舞(ナイキノマイ)、鳥刺しの舞(トリサシノマイ)の6つが継承されています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方