地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 神奈川/川崎市
(
かわさきし)
   
■関連分類:
川崎かわさき三匹獅子舞さんびきししまい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 60 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

神社や寺院などに奉納される獅子舞には、二つの形式があります。二人以上の人間が獅子に扮して舞う「一人立ち獅子舞」と、一人の人間が獅子頭を被って舞う「一人立ち獅子舞」です。一人立ち獅子舞のうち、雄獅子2頭と雌獅子1頭が一組となって演じられるものを三匹獅子舞と呼びます。川崎市では、この一人立ち形式の三匹獅子舞が現在も三か所で伝承されています。この映像記録は、川崎市の文化財として指定された三か所の獅子舞-小向の獅子舞(幸区小向西/八幡神社)、菅の獅子舞(多摩区菅北浦/薬師堂)、初山の獅子舞(宮前区菅生/菅生神社)について、それぞれの特徴などを踏まえながら紹介しています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方