地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 宮崎/西米良村
(
にしめらそん)
   
■関連分類:
神々かみがみ息吹いぶき現在げんざいよみがえる 〜西米良村にしめらそん伝承でんしょうされる郷土芸能きょうどげいのう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 31 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 この映像は、西米良村(ニシメラソン)に継承されている伝統芸能を紹介したものです。「小川地区」には“尻振り踊り”と、毎年12月15日に近い土曜日に夜を徹して舞われる神楽三十三番が伝えられています。また、「竹原地区(タケハラチク)」には、“仲間米(ナカマゴメ)”と呼ばれる共同一致田が昭和の24年ごろまで続けられ、そこで生まれた歌や踊りが“団七踊り(ダンシチオドリ)”(15番の演目がある)と“桃と桜”です。2番の演目があります。「越野尾(コシノオ)地区」の児原(コバル)稲荷神社には12月8日の例大祭に、神々を招請し神饌(シンセン)を献じ、神楽三十三番が夜を徹して奉納されます。成就神楽を舞う頃には、夜が白々と明けます。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方