地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 埼玉/小鹿野町
(
おがのまち)

(旧両神村
(
りょうがみむら)
)   
■関連分類:
武州秩父ぶしゅうちちぶ 甲源一刀流こうげんいっとうりゅう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 20 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

武州両神村(現在は小鹿野町)は、現在の埼玉県の北西部に位置し、人口約3,000人の村です。昔は養蚕を中心に生計を立てたと言われているが、作今では花木の栽培が盛んです。
安永年間に、逸見太四郎源義年(ヘンミタシロウミナモトノヨシトシ)がこの地に甲源一刀流を開いたとされています。当代の逸見知夫治(ヘンミチフジ)氏まで九代を数え、連綿とその技が伝えられています。甲源一刀流には、幾多の実践の経験から選ばれた多くの形が伝えられています。「剣とは心術なりとの境地に達すること」が修行の目的とされます。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方