地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 長野/飯綱町
(
いいづなまち)

(旧牟礼村
(
むれむら)
)   
■関連分類:
高坂こうさか男獅子おとこじし 願法寺がんぽうじ絵解えと



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 59 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

【高坂の男獅子(コウサカノオトコジシ)】
長野県北部に位置する牟礼村(現在の飯綱町)、高坂地区に神楽舞「男獅子」が伝えられています。250年ほど前、長野県高田地区の人々が、高坂地区の山へ草刈に来たとき、住民に獅子舞を教えたと言われています。秋になると練習がはじまり、披露は高岡神社の秋祭りの夜に行なわれます。高坂の男獅子で特徴的なのは舞の合間に、近松門左衛門作の『国姓爺合戦(コクセンヤカッセン)』を題材にした獅子狂言が演じられることです。伝説的な武将「和藤内(わとうない)」が唐人と太刀打ちをし、虎に変身した獅子を退治する場面が演じられます。
【願法寺の絵解き(カンポウジノエトキ)】
願法寺では寺の創立の由緒を説くのに、掛軸の絵を用いた「絵解き」を行なってきました。絵解きはインドからシルクロードを仏教とともに伝わった伝統的な文語体の語り口を伝承しており、全国的にも希少な存在とされています。あらすじは、親鸞聖人(シンランショウニン)が布教の途中で邪険な心の日野左衛門を改心させ、弟子の僧になった左衛門が願法寺を開くことになった物語です。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方