地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 福島/田村市
(
たむらし)

(旧船引町
(
ふなひきまち)
)   
■関連分類:
船引町指定無形民俗文化財ふねひきまちしていむけいみんぞくぶんかざい石森いしもり三匹獅子舞さんびきししまい石沢いしざわ三匹獅子舞さんびきししまい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 137 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

  福島県田村市船引町石森地区に伝わる伝統芸能「石森(いしもり)」の三匹獅子舞」は、約200年の歴史を有し、毎年11月3日に鹿島神社秋季例大祭(れいたいさい)で奉納される。田村市指定の無形民俗文化財である。
 獅子は太郎獅子(たろうじし)、次郎獅子(じろうじし)、女獅子(めじし)からなり、笛・太鼓がお囃子として加わる。演目は「お庭廻りの舞」、「お庭ならしの舞」、「五つ足の舞」、「四方固め(しほうかため)の舞」、「そぞろきの舞」、「唄笛(うたぶえ)の舞」、「唄の舞」、「いねぬりの舞」、「かけあいの舞」、「お庭廻りの舞」の10種目である。長さ3mほどの笹竹に、幣束(へいそく)を下げた大笠(おおがさ)を舞庭(まいにわ)に立てる古風な風習が残る。
 後半の「石沢(いしざわ)の三匹獅子舞」は、福島県田村市船引町石沢地区に伝わる伝統芸能で、毎年11月3日に熊野、鹿島神社秋季例大祭で奉納される。田村市指定の無形民俗文化財である。
 獅子は太郎獅子、次郎獅子、女獅子からなり、笛・太鼓がお囃子として加わる。演目は「通りの舞」、「宿入れ(やどいれ)の舞」、「そぞろきの舞」、「花粋(はないき)の舞」、「歌の切りの舞」、「しまいの舞」の6種目がある。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方