地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 新潟/朝日村
(
あさひむら)
   
■関連分類:
芸術家げいじゅつかたち 大須戸能おおすどのう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 27 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

大須戸能は、新潟県朝日村大須戸集落に伝わる民俗芸能の能楽で、山形県黒川能の流れを受け継いでいます。中央の五流とは違った舞台芸術の様式・技法を特殊に発達させた芸能です。「観世大内がかり黒川流大須戸能」 大須戸能の由来は、弘化元年の冬、庄内の黒川能役者蛸井甚助が当地の庄屋中山与惣右衛門家に逗留して、伝授したのが始まりといわれています。その後、明治、大正、昭和にかけて更に庄内黒川より師を招き、練習を重ね農民から農民に受け継がれてきた、野(百姓)の芸術でもあります。新潟県内はもとより、国立能楽堂、横浜能楽堂、アメリカ、ドイツなど海外公演も積極的に活動し、民間での国際親善交流にも推進して来ています。昨今は、若者の関心も高く会員も増加しており、益々練習に励んでいます。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方