地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 富山/砺波市
(
となみし)
   
■関連分類:
ふえのしらべ太鼓たいこひび躍動やくどうする獅子舞ししまい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 30 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

獅子舞は各集落の氏神の神振りとして行われ、砺波地方ではほとんどが秋祭りの時に催行されます。獅子の形態は、百足獅子が多くを占め、その道具や演じ方により「氷見獅子」と「砺波獅子」に大別できます。「氷見獅子」は胴幕に竹の輪が入らず、獅子の相手をするのが鳥兜をかぶった天狗で、獅子舞棒を持って激しく舞います。舞いの様子から「踊り獅子」ともいわれます。「砺波獅子」は胴幕の中へ竹の輪が入るのと、獅子取りは子供で、棒・長刀・太刀などの武具を持つのが特徴です。ゆったりした演目からは「にらみ獅子」ともいわれています。映像では「氷見獅子」の例として江波集落、「砺波獅子」の例として頼成下村集落を紹介します。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方