地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 和歌山/田辺市
(
たなべし)
   
■関連分類:
野中のなか獅子舞ししまい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 31 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 11月3日、田辺市中辺路町(なかへちちょう)では勇壮な獅子舞が演じられる。この獅子舞の起源は古く、南北朝時代大塔宮(おおとうのみや)護良親王(もりながしんのう)が地元で手勢を集めた際、その士気を鼓舞するために獅子舞を舞ったのが始まりと言われている。演目は「乱獅子(らんじし)」「うかれ獅子」「「花懸り(はながかり)」「剣の舞(つるぎのまい」等があり、いずれも獅子の所作とその意味が明確で、ともすると形だけを伝承しているものと比べると大きな違いを感じさせる。演者によればこの獅子の特徴は“心の高まりを静かな踊の中にあらわすこと”だそうである。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方