地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 長崎/平戸市
(
ひらどし)
   
■関連分類:
荻田浮立おぎたふりゅう



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 97 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

平戸市田平町(ひらどしたびらちょう)、この九州最西端の地に「荻田浮立」が伝えられていて、「三柱(みはしら)神社」に三年に一度奉納されている。「三柱神社」は、1780年頃にはすでに鎮座されていたと伝えられる。「荻田浮立」は1850年ごろ、浮立の盛んな地域まで出向きこれを習い覚えたと言われている。神社への奉納がある年は、「鉦起し(かねおこし)」と称して6月に練習を始め、7月には神社に「願立て(がんたて)」(≒豊作祈願も兼ねて)を行い、10月の「お願成就(おがんじょうじゅ)」奉納の日を迎える。奉納には「棒術(ぼうじゅつ)」の演技も行われ、日頃の修練を披露する。終了後、境内の桟敷(さじき)という場所で(屋外)家ごとに客をもてなす直会(なおらい)が行われ、これも珍しい。その他、本編には、「鳴り物(なりもの)部門」「舞踏(ぶとう)部門」も細かく解説されている。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ブロードバンド ブロードバンド ブロードバンド
  300Kbps 1Mbps 2Mbps

本 編  ブロードバンド ブロードバンド ブロードバンド
  300Kbps 1Mbps 2Mbps

◆300kbps:ADSL,CATVの方 ◆1Mbps:光回線の方
◆2Mbps:光回線の方