地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 長崎/新上五島町
(
しんかみごとうちょう)
   
■関連分類:
カクレキリシタン オラショ



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 30 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

五島列島のキリシタンの始まりは、1566年宣教師アルメイダと通訳ロレンソが渡ったことにあるとされる。その後1587年秀吉による宣教師追放令によって、「カクレキリシタン」の歴史が始まった。新上五島町(しんかみごとうちょう)(若松島)横瀬(よこせ)には、未だに「カクレキリシタン」の組織がある。その最高責任者で「御帳役(おちょうやく)」を務める大浦盛衛(おおうらもりえ)氏の計らいで、「カクレキリシタンのクリスマス」の儀式が公開された。この映像はその貴重な収録である。クリスマスの日、「昼の座」は、御帳役が一人でお供えと共にオラショ(お祈り)を唱え、信者が集まるのは夜の12時頃となる。この部分はいまだに公開されることがない。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ブロードバンド ブロードバンド ブロードバンド
  300Kbps 1Mbps 2Mbps

本 編  ブロードバンド ブロードバンド ブロードバンド
  300Kbps 1Mbps 2Mbps

◆300kbps:ADSL,CATVの方 ◆1Mbps:光回線の方
◆2Mbps:光回線の方