地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 青森/弘前市
(
ひろさきし)
   
■関連分類:
五代獅子舞ごだいししまい市指定無形民俗文化財ししていむけいみんぞくぶんかざい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 60 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

青森県弘前市「五代獅子舞(ごだいししまい)」が伝えられている。 由来については、五代地区内の稲荷神社境内に“獅子魂碑(ししこんひ)”があり、由来が刻まれている。 また「五代鹿獅子舞の由来」なる巻物が保存会に伝えられており、獅子舞は鹿獅子の系統に属し、雄獅子、中獅子、雌獅子の他オカシコで構成され、笛、太鼓、手平鉦、胴鼓が囃子方となっている。
毎年9月9日に「獅子張り(ししはり)」(獅子頭の修理をする)から始まり、旧8月15日「十五夜」に舞いが披露され、ついで10月10日稲荷神社に例祭奉納が行われる。 曲目は「参進の舞(さんしんのまい)」「庭舞(にわまい)」など11曲が伝わっている。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方