地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 長野/須坂市
(
すざかし)
   
■関連分類:
高梨神社たかなしじんじゃ秋祭あきまつり」「高梨太々神楽たかなしだいだいかぐらうち」「高梨たかなし牛獅子うしじし」<市指定無形民俗文化財ししていむけいぶんかざい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 43 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 須坂市の高梨(たかなし)神社の秋祭りには、この地に伝わる「高梨太々神楽(たかなしだいだいかぐら)」が奉納される。祭りは公会堂での「宿舞い(やどまい)」で幕を開ける。祭り行列は高梨神社に到着すると、鳥居の注連縄を切る「〆切り(しめきり)」が行われる。神殿の前に、3間半四方の「浜床(はまゆか)」といわれる舞台が特設され、氏子一同神前で礼拝した後、8演目の神楽舞が奉納される。「神獅子(しんじし)」、「鍾馗(しょうき)」、「お三輪(おみわ)」、「おかめ」、「久寿の葉(くずのは)」、「鬼(おに)」、「清姫(きよひめ)」、「牛獅子(うしじし)」の順に行われる。「牛獅子」は須坂市指定無形民俗文化財に指定されているように、この地域では大変特色のあるものとされている。神社を出た祭り行列は、「道祖神(どうそじん)」の前で、「丹波与作(たんばよさく)」を演じ、区長宅と氏子総代長宅で「礼舞(れいまい)」を舞って終了となる。一般的イメージとして、「神楽」、「獅子舞」、「狂言」を一体化したような伝統芸能である。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方