地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 岡山/瀬戸内市
(
せとうちし)
   
■関連分類:
備前焼大窯びぜんやきおおがま再現さいげん



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 60 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 明治以降、陶芸家は個人宅に窯を作り、小型の焼き物を創るようになったが、小さな窯では「古備前の魅力」の謎解きはできないとして、中世の大窯焼成計画を立て、全長53メートルの大窯を建造、本編はその映像記録第4作である。第1作で53メートルの大窯を再現し、第2作で窯詰めの焼成試験を行い、第3作では、一石の大甕を制作し、陶土の研究を果たした。本編はこれらの成果をもとに、「寒風(さぶかぜ)大窯」53メートルによる「試験窯詰め・焼成」実施計画に合わせた研究を行った過程を紹介している。一石大甕23個の他に四石大甕も創られ、その他作品と共に、窯内の配置を含む焼成の試験を行なおうとするものであった。平成23年正月4日「火入れ神事」が、取行われ、窯に火が入れられた。46日目、約1,000度に達した。火入れから60日目、様々な努力と共に焼成が終了した。本編の記録はここまでであるが、第1作から通して映像を一覧することでより理解が深まる。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方