地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 福島/福島市
(
ふくしまし)
   
■関連分類:
金沢黒沼神社かねざわくろぬまじんしゃ十二神楽じゅうにかぐら」<福島県指定重要無形民俗文化財ふくしまけんしていじゅうようむけいみんぞくぶんかざい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 163 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 福島市松川町金沢(かねざわ)に鎮座する黒沼神社では、例年4月初めごろ祭礼が催され、その折十二神楽が奉納される。由来は、元和三年に村人五名を江戸に遣わし、神楽を修得させた後、祭礼の時にこれを奉納したのが起こりとされる。以来今日まで幾多の盛衰があったが連綿として保存継承されてきた。現在では、4月の第一土曜、日曜日に黒沼神社の祭礼に奉納されている。この神楽は、この社に伝わる独特の出雲流神楽で、舞も拍手もしっかりとした四方固めで演舞されていて、文化財として高く評価されている。また、第六十回伊勢神宮式年遷宮(昭和四十八年)には、福島県の代表として十二神楽を奉納した。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方