地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 埼玉/秩父市
(
ちちぶし)
   
■関連分類:
浦山うらやま獅子舞ししまい」<県指定無形民俗文化財けんしていむけいみんぞくぶんかざい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 25 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

 「浦山の獅子舞」は、獅子舞の由来などを記す天文元年(1532年)の三巻の由来書が残されていて、大切に守り伝えられている。構成は「大雄(たいゆう)獅子」「雄獅子」「雌獅子」の3頭であり、また、「道化」、「花笠」、笛、太鼓、歌が加わる。演目は「大狂い」「花懸り」「縄懸り」「幣懸り」「飛剣(とびけん)」「剣懸り」となっている。
獅子舞は、例年10月第4土曜、日曜日の大日如来堂のご縁日に舞われる。また8月(※)に昌安寺で獅子舞が披露される。この獅子舞は、相当歴史のある獅子舞で、真剣を咥えての舞は勇壮で見どころの一つとなっている。(※)例年8月16日です。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方