地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 静岡/三島市
(
みしまし)
   
■関連分類:
三嶋大社みしまたいしゃのお田打たうち



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 32 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

古代、三島には伊豆の国府が置かれ、国分寺や国分尼寺が建てられました。三嶋大社は伊豆一の宮と称され、鎌倉時代には源氏との深い関係の中で重きをなし、国府、国分寺、三嶋大社を中心として、伊豆の国の政治・産業・文化の中心地として、華やかな中世の「まち」を形成しました。「お田打」は稲作の「予祝儀礼」とされる神事芸能で、稲作の一年の初めに神前で稲作の過程を演じて、豊作を祈願するものです。「三嶋大社のお田打」は平安時代に起こり鎌倉時代に盛んに行われたようです。舞殿中央に田所を想定し、「穂長」と「福太郎」の両役を中心に演じられ、長い時代の変遷により今日の能狂言形式に定着しました。伊豆一の宮にふさわしい格式と風格を備えた民俗伝承の文化財となっています。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方