地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 和歌山/田辺市
(
たなべし)
   
■関連分類:
伏拝ふしおがみ盆踊ぼんおどり」<県指定無形民俗文化財けんしていむけいみんぞくぶんかざい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 28 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

田辺市本宮町伏拝(ふしおがみ)地区で8月13日から15日にかけて行われる盆踊りは、先祖供養の盆踊りである。江戸中期より始まったとされる盆踊りは、音頭取り、囃子方、踊り手からなり、曲によって輪になったり、また列になったりして踊る。摺り足(すりあし)を基調とするゆっくりしたテンポで踊り、手には2本の日の丸の扇子または「ホロ棒」を持つ。曲は「まるこなれ」「五尺いよこ」「関の五本松」「伊勢音頭」「相撲取り踊り」「那須の余市」「団七くどき」「笠くずし」「酒場の伊勢音頭」など10余を数え本編映像で紹介されている。古典の盆踊りを保存継承しているのが貴重とされ、県の無形民俗文化財に指定されている。8月23日には「地蔵盆踊り」が行われ、地蔵尊にお参りをしたあと、広場で盆踊りが始まる。「伏拝盆踊り保存会」が全体を支え、継承に努めている。

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方