地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 福島/川俣町
(
かわまたまち)
   
■関連分類:
町指定無形民俗文化財まちしていむけいみんぞくぶんかざい>「山木屋八坂神社やまきややさかじんじゃ三匹獅子舞 下組さんびきししまい しもぐみ



◆ダイジェスト: 4 分
◆本 編: 14 分
関連リンク
Windows Media Player を入手する

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。 上記サイトから無償でダウンロードできます。

江戸中期(少なくとも180年以前)この地が凶作となり、疫病がはやり、ヤマノケが農作物を荒らすといった事が起きた。そこで人々は神社に獅子舞を奉納し、五穀豊穣、悪霊退散を祈願したことから始まったとされている。当地の三匹獅子舞の特徴は“勇壮な舞”と賑やかな“お囃子”にあるとされる。
この三匹獅子舞は、毎年上組と下組が交代で“宿”を受け持ち続けられてきた。今日まで伝承されてきたのは、“宿”制度にあるといわれている。 “宿”となった家は、獅子舞に必要なものを2年間に亘って保管し、演舞終了後のもてなしなどを行った。
演目は「六拍子」「そぞろき」「宿入り」「みずあげ」「しんがしょうしょう」「おか」「雌獅子かけ」「花受けの舞」の8曲である。
東日本大震災の影響で、現在は地元での披露が出来ず、他の地域からの要請に応じて出向き披露している。【平成26年度制作】

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

本 編  ナローバンド ブロードバンド ブロードバンド
  56Kbps 300Kbps 1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方