地域文化資産 ポータル地域の伝統芸術等に関わる映像を公開するポータルサイト

詳細表示
 青森/弘前市
(
ひろさきし)
   
■関連分類:
青森県指定無形民俗文化財あおもりけんしていむけいみんぞくぶんかざい>「悪戸獅子舞あくどししまい



◆ダイジェスト: 3 分
◆本 編: 46 分
関連リンク

●この映像をご覧になるためには、Windows Media Playerが必要です。

 悪戸獅子舞の由来については定かではないが、悪戸獅子舞保存会に巻物が伝えられており、初代の助左衛門が弘前城落城の際に踊りが最も優秀だったと書かれている。保存会は現在15名程で、年に数回実演を行っている。獅子舞は「大獅子」女獅子」「中獅子」と「おかしこ」で構成され、囃子方は「笛」「太鼓」「鉦」で構成される。演目は「街道亘り」「橋かけ」「山かけ」「女獅子隠し」等がある。
7月の初旬には、岩木山麓獅子連合共演会が開催され、順に獅子舞を演じて一般に披露する。7月16日には常盤神社の例大祭の前夜祭において、神前で獅子舞を奉納する。
、町12月中旬の獅子納めには内を巡回しながら獅子舞を披露し、その年を終える。
<平成29年度>

最適な接続速度に合わせてお選びください。
ダイジェスト  ブロードバンド
  1Mbps

本 編  ブロードバンド
  1Mbps

◆56kbps:電話回線の方 ◆300kbps:ADSL,CATVの方
◆1Mbps:光回線の方